藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  訓音所属IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線★加藤流三絃道「訓音会」公式ブログ 感謝
4月13日土曜日、4月14日日曜日の二日間行われた、第10回秋田民謡全国大会。

4月14日の「三味線の部・秋田荷方節」にて、優勝させて頂きました。

第二回大会から出場して9回目の出場でしたが、会派としての序列の中で結果を出せない私を、

これまで師匠はどのような思いで見守っていて下さったか、毎年奥様はどれだけのご馳走と励ましで送り出して下さったか、

兄弟子の訓栄総師範や、姉弟子の訓成総師範が、お忙しい中わざわざ時間をさき、秋田まで来て下さって、本来私がすべき会派のサポートまで何も言わず全て買って出て、毎年万全の態勢で送り出して下さったこと、〈歴代優勝者5名の内の4名様、応援有難うございました!〉

秋田本部の皆さんが、まるで当たり前のように、当日必ず早くから控え室の場所取りをして下さって、差し入れや食事の席で歓待して下さったこと、
〈たくさんの皆様からこんなに頂いてしまいました、差し入れ〉

同じ出場者の皆さんも、ご自身も三味線を弾くのに、年嵩の私を気遣って荷物の手伝いや細々とした手伝いで助けて下さったこと。

遠い地からは、

いつも応援して下さるお弟子さん方、

愛すべき友人達、

家族。

その応援の全てが、目に見えない力になることを、体験しました。

そして皆さん、「自分の事のように」喜んでくださり、その事が何よりも嬉しく、こんなに思ってくださる方のその思いがあって、私が生かされていること、改めて感謝の思いでいっぱいです。

優勝させて頂いたからには、その名に恥じぬよう、一層の精進をせねばなりません。その道はまた新たな景色でした。

師匠、師匠が諦めるなとさとして下さったあの日のお陰です。ご指導、本当に有難うございました。そして、これからも何卒宜しくお願い申し上げます。
関連記事
コメント
コメントを投稿
URL
コメント
パス設定
秘密 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック