藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  訓音所属IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線★加藤流三絃道「訓音会」公式ブログ 新春を寿ぐ会
はい、もう回顧録?のタイミングになっておりますが…新春を寿ぐ会、中日本地区連合大会当日。

朝、コピーしてから会場に向かおうと、すっかり準備していたはずの資料が、いざコンビニで見つからない!!

結局家に戻って、一旦裏紙使用のボックスに入れた物をとって、あわててコンビニへ。コピー機の蓋をあけると、そこには探しに探したオリジナルが…。

朝から何をやっているのやらと、気を引き締めて賀城園へ。

朝から続々、8時30分~9時には、音響担当さんや、事務局さん、設営担当さん、来賓受付担当さん…が集合。

事前打合せに別途お日にちをさいて頂いているので、もう後はお任せするだけでしたが、皆様本当に主催者意識をもって素晴らしいお働きをくださいました。

また、お世話係の皆様はじめ、急遽お手伝いをお願いした方々も、皆様すすんで気持ちよく!お手伝い下さり、本当に感謝ばかりです。

今回は、協会最高顧問をお迎えしたり、その他にもいつもと異なる対応を求められることがありましたが、おかげさまで何とか一日を無事終えることができました。


合奏・津軽の響き部門では、訓和さんにおとりまとめをお願いしておきましたら、さすがのご采配を頂き、こちらも感謝ばかり!結果は、準優勝。

合奏・六段部門では、訓音会はまた課題を頂きました。次回に向けて頑張ろう!

独奏・六段部門シニア、訓音会では勉強のため、持ち回り?で出場して頂いていて、今年は音光さんが出場。とても良い音色で弾いていらっしゃいました!!一般のアトラクションとは全く違う緊張感の中、よく弾かれていたと思います。

唄部門では、準優勝を頂きました。よい唄ではなかったと思いますが、出番順に助けられた様?!

宴会では、アトラクションで、ご来賓、そして会員の皆様にご出演頂き、楽しいひととき。〈青年部の皆様は、DA PUMPさんのUSAを!〉

遠方からもたくさん!!ご参加・ご協力頂き、今年一年の決意を共にできたことは、何よりの喜びでした。

皆々様のご参加、ご協力に心から感謝申し上げます。さあ、いよいよ40周年記念公演にむけて始動です!
関連記事
コメント
コメントを投稿
URL
コメント
パス設定
秘密 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック