藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  訓音所属IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線★加藤流三絃道「訓音会」公式ブログ 津軽三味線なのに・その2
津軽三味線なのにテニス肘の訓音です(笑)。

思い返せば、テニス肘の症状が出始める少し前から、お稽古の仕方を変えていました。

そうか…、やはりそれぞれの身体に応じたお稽古の仕方をしなければ、無理が生じるのは当然のこと。

加齢も勿論考慮して、よい三味線を、いかに早く弾けるようになって、ながく弾き続けられるような、お稽古の仕方をするか。
考えてはきたつもりですが、もっともっと安全で効率の良いお稽古を。私で人体実験してお弟子さんに伝えられたらいいなと思います。

これまで、右手首の腱鞘炎、右手親指の炎症、右手小指の骨にひび、左手中指の靭帯損傷…他の方々同様?各種取り揃えてきましたが、アクシデントには気を付けて、いくつくところはやはり、如何に無駄のない三味線を弾くか、なのですね。

頑張ります!!
関連記事
コメント
コメントを投稿
URL
コメント
パス設定
秘密 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック