藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  訓音所属IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線★加藤流三絃道「訓音会」公式ブログ 2019年09月12日
親戚の子ども達の長い夏休みが終わりましたが、やはりオネエちゃんとしては、どこかに連れて行って上げねばと夏休みも終わり頃、せめてずっと見たいと言っていた映画に。

某人気漫画がアニメ化されたもので、義理人情に訴える部分には思わず涙したり、昔の俳優さんをキャラクター化して登場させる部分では、クスッと笑えたり、いやあ、よくできた映画でした。

昔、姪を連れて行った映画で、子ども向けの映画はやはりより?しっかりつくってあるなとつくづく思ったことがありましたが、今回もそのご多分にもれず。

子どもの感性は本当に細やかで豊か、そんなら子ども達に訴えかける事のできる音楽を私も奏でたい、奏でなければとも思いながら、しっかり素で楽しんできました(笑)。

これまで接することの少なかった子ども達から、たくさんの学びと喜びをもらっています。〈うっかりすっぴんですが、今時のアプリに助けてもらいました(汗))
関連記事