藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  訓音所属IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線★加藤流三絃道「訓音会」公式ブログ 「訓音会」支部・教室の話題
津軽三味線 訓音会の名取・音翔さんの二人会として訓音会で応募して出演させて頂いた「やらまいか ミュージックフェスティバルin浜松」感謝の集いにて、

観客の皆さんの投票で選ばれるオーディエンス賞の中の「熱演賞」を訓音会で頂きました!!
〈遠慮される音翔さんに無理を言って、受け取って頂きました(汗)〉

当日お越し頂いた、客席いっぱいのお客様、そして感謝の集いにて改めて感じた実行委員会の皆様の情熱に、本当に感謝ばかりです。

一曲どうぞ、といわれ、音翔さんと二人で演奏し始めたその時、

んっ?!私の二の糸の糸巻きが緩みました…(反面教師です…)。もう曲に入ってしまい、しかし、まだ入ったばかり…うーん、「音翔さん、そのまま弾いていてくださいねー」と

掟破りで糸巻きを直し(汗)、すぐに合流!しかし、その間音翔さんは少しも動ぜず、素晴らしい演奏をされたのでした!!

同じく音楽を志す素敵なご出席の皆様から、あたたかい拍手を頂き、また来年会いましょうとジャンルをこえて気持ちを交わす清々しいひとときでした。

また来年良い演奏を聞いて頂けるように、精進を重ねたいと思います。
日本各地で大雪の中、訓音会会員さんの御家元総見が行われました。会員さんの稽古場から食事会会場への移動をお気遣い頂き、急遽食事会会場でお稽古もさせて頂けることになりました。


御家元には丁寧にご指導を頂き、食事会では豪華前菜から、雪の日にぴったりの火鍋、デザートまで、会費が違っているのではというくらい?!、食事会会場「天山」さんによくして頂き、とても美味しく、楽しく、有意義なひとときを過ごさせて頂きました。

いつもお稽古で思っていた事、御家元のご指導をはたで見聞きすることで、私も、より客観的に今の訓音会に必要な事をはっきりと認識する事ができました。

さあ、もっと皆んなで、上手になろう!!
夢がふくらみます。

御家元、雪の中、貴重なお時間を本当に有難うございました。一同、精進致します。
津軽三味線 訓音会 磐田教室は、いつも磐田市の中泉交流センターでお稽古させていただいていますが、お祭りなどと重なって予約できなかった折、アミューズ豊田という施設をお借りすることがあります。

ここは!リオデジャネイロオリンピックの卓球メダリスト水谷選手の練習会場。

そういえば、磐田駅前でも凱旋パレードが行われていましたっけ。郷土の誇りですね!
そしてこの場所に、夢と勇気を届けたことでしょう。

さあ、私たちも頑張ろう!!
津軽三味線 訓音会 磐田教室の皆さんと慰問演奏に出かけました。施設は、筆頭の名取・音翔さんのご紹介。

皆さん、親切でリハーサルからノリノリ(死語?)、本番も大いに拍手を頂き、嬉しいアンコールまで!本当に有難うございました。

今回の衣装は、納涼祭りという事で久しぶりの浴衣にしたところ、皆さん時間差で「浴衣を着るのはハートランド(数年前の訓音会ライブ)以来…」とつぶやかれるので、その度に「3人目、4人目…」とカウント(笑)。そんなところまで気が合ってますね!
今年から、会員さんお一人お一人に焦点をあて、小さくてもよいので、その方々をフィーチャーした演奏会をと、訓音会「二人会(ふたりかい)」を始めます。

基本的には、会員さんと私で演奏するというものですが、ご希望に応じて、他の会員さんに応援頂いたり、ゲストをお迎えしたり。

その第一弾、津軽三味線 訓音会 磐田教室
芝田幸子さんが、出陣!!

●3月19日土曜日 午前10時より(1時間)
●「法泉寺」本堂にて
静岡県掛川市上西郷5076、電話0537280726
●ゲスト:尺八・篠笛奏者 佃 康史さん
●友情出演:訓音会社中
●一般ご入場者様には、1,000円申し受けます。

法泉寺様の全面的なご協力により、実現致しますこの会。芝田さん、気合十分です!いつにも増して素敵な「さっちゃん」に乞うご期待。

皆様、どうかご声援下さい!!



津軽三味線 訓音会 磐田教室 音翔さんのご関係から、フィリピンのお客様をお迎えしたお席にて、演奏させて頂きました。

せっかくの機会なので、お客様に太鼓や鉦にも触れて頂き、フィリピンと日本の縁から生まれたという「幸せなら手を叩こう」を皆さんで歌い、踊って?楽しい時間を過ごさせて頂きました。

音翔さんには何かとご活躍を頂き、急遽集まって下さった磐田教室の皆さんも、よくご対応頂き、お客様にとても喜んで頂けたとの事。

問題は私のアヤシイ英語でしたが…(笑)、そこはスルーして頂き、これからもフィリピンと日本の友好が深まりますように!皆様、有難うございました。
津軽三味線 訓音会 磐田教室の卒業生・長嶋さんが経営される銀座カフェ。定期的にお声をかけて頂いてライブをさせて頂いています。

今回はクリスマスライブという事で、訓音会・吉川さんの衣装も赤と白で統一…カワイイ(男性には怒られますかね??)

今回、吉川さんはお一人で南部俵積み唄の伴奏に挑戦!その伴奏が実に素晴らしく、つい「パーフェクト!!」と声をあげてしまいました。日頃の努力の成果はきちんとあらわれるものなんですね。

歌いやすかったですよ、吉川さん!そして、そのような場を与えて下さった長嶋さん、あたたかい拍手を下さったお客様、本当に有難うございました。
今年2回目の忘年会出席は、津軽三味線 訓音会 磐田教室 音翔さんのお仕事関係の忘年会に飛び入り参加。
会場は、浜松の「双葉」さん。何とキャプテン翼の中にもきっちり描かれている名店です。芸達者な方が多く、尺八、沖縄の三味線、ウクレレ漫談まで飛び出しました!良い方ばかりで大盛り上がり。

中締めのご挨拶に、音翔さんも思わずお立ち台(笑)。
音翔さんが良い方ですから良い方ばかりなのでしょうね。音翔さんはじめ、皆さん私にもとてもよくして下さいました。

よき出会いと楽しいひと時、本当に有難うございました!
津軽三味線 訓音会 磐田教室がお稽古をさせて頂いている静岡県磐田市の中泉交流センター。年一回の発表の場、ふれあい祭りの日がやってきました。

毎年の事なので、少しずつ内容を変えながらプログラムを決定。
しかし、主な曲は同じなので、一年の変化がお客様にはきっとよくお分かりになるはず。皆さん上達されていますが、さて。
〈多治見・土岐教室から音月さんも参加下さいました!〉

答えはこの表情に?!

来年も一層成長した姿を見て頂けるよう、一緒に頑張りましょうね。

役員の皆様、お世話になり、本当に有難うございました。

津軽三味線 訓音会 磐田教室・音妙さんのご紹介でボランティア演奏のお話を頂いた訓音会。

しかし!その日訓音は残念ながらお邪魔できません…従って??訓音会の皆さんだけで演奏へ。

MCは、ご紹介下さった音妙さん、タテは、メンバーの序列順に音風さん、そして、支える訓音会の皆さん!

シミュレーションをしながら、お稽古を重ね、いざ本番!!

訓音の方が別現場で演奏しながらドキドキ待っていましたが(笑)、どうやらよい演奏をお客様にお届けする為に、お一人お一人が最善を尽くして、力を合わせて下さった様子。

こぼれ話を聞かせて頂くだけで、感涙ものです!!訓音会の皆さん、素晴らしい!!
〈いい笑顔です(涙)。〉

もう訓音がいなくても大丈夫だね、と思わせるところ、「先生がいないと寂しい」ときちんと甘やかして?くれるあたり、お弟子さんの方が上手(うわて)です(笑)。

よいお弟子さんに恵まれて本当に幸せです。

素晴らしい機会を下さり、とてもよい環境で演奏させて下さった施設の皆様、そして満場のお客様に、心から御礼申し上げます。
やって来ました、白鳥庭園・秋露祭!津軽三味線 訓音会 日比野教室の皆さんと出演させて頂きました。

初めて伺いましたが、美しい庭園を眺めながら、クオリティの高い出店の数々。楽しい!テンションマックスです(笑)。

日比野教室は、生涯スポーツセンターさんの中で講座をさせて頂いているので、その他の講座の皆様も、太極拳や和太鼓、バランスボールなどをご披露になり、飽きないステージ。

そんな中、日比野教室のお二人はきっとドキドキされていたことでしょう。なぜなら、本日は、ソロデビューの日。〈出前なので、若干緊張気味?!〉

私なら口から心臓が出ていたであろう、その舞台でお二人はとても立派につとめられました!拍手!!お客様からも拍手!!

お二人の頑張りと、お客様のあたたかさに、感激の嬉しい嬉しいお祭りとなりました。
これを励みにこれからも頑張りましょうね!宜しくお願い致します。
毎年お声をかけて下さる、津軽三味線 訓音会 磐田教室近くの町の敬老会。

今回は四回目のお声がけとなり、いい加減飽きられているのではないか…と内心どきどきしていましたが、あたたかい拍手に、その場で来年のご予約?も頂き、嬉しい限り。

今回は、昨年大阪大会・六段の部門で優勝させて頂いた事もご報告させて頂き、披露演奏も。
その時の一段はちょっと感動もので…弾きながら、うわあ~皆さん凄い!!と鳥肌が立ちそうになってしまいました(手前みそ?ですみません、でも皆さんの頑張りが形になって本当に嬉しいのです)。〈卒業生で、磐田教室開設の魁・長嶋さんが応援に来て下さいました!〉
帰りがけにお話させて頂いたお客様とは、こんな会話が。

「今年はベテランさんばかりでしたね」
「いえ、昨年のメンバーと同じですよ」
「そうなの?今年が一番よかったわ!!」

会員の皆さんの一年の成長ぶりと、毎年聞いてあたたかく育てて下さるお客様のお気持ちに、感激です。

さあ、来年も成長した姿を見てもらえるよう一緒に頑張りましょうね。
そして、お客様には、どうかご健康で幸せに新たな一年をお過ごしになりますように。おめでとうございました!!
津軽三味線 訓音会 磐田教室の皆さんと、クロージングイベントに出演させて頂きました!

観月会との事で、月に因んだ曲をリクエスト頂きましたので、特別に最後の津軽じょんから節に挿入する事に致しました。

その為に、皆さんには勉強して覚えて頂きましたが、何だかすごくテンションが上がった訓音は、訓音のソロからの予定を、景気よく「ハイっ!」と声をかけてしまい…。

時間の都合で挿入曲がカットになったのかと、教室の皆さんは、とっさに反応して下さり、しっかりついてきて下さった上、途中で気付いた訓音が一段で一旦終わってね(汗)と伝言を回すや否や、即座に反応。すごい対応力に感動!



お客様には大変喜んで頂けたようで、二度のアンコールを頂き、ほっ。これも、よきお弟子さんの日頃の精進の賜物です、ハイ。

今日は、津軽三味線 訓音会 磐田教室の皆さんとビアパーティでした。

音妙さんの国家試験合格祝いと、新入会員・小山さんの歓迎と、松永さんの還暦祝いと、8月生まれの皆さんのお祝いと、池谷さんお嬢さんのご結婚お祝い…美男美女で賞(笑)、うんうん。
途中、訓音のお誕生日祝いにとケーキまで頂いてしまいました、感激!しかし、風の為ロウソク灯火に苦戦する風景↓。
皆さん、大いに三味線について語られ、本当に三味線を好きでいて下さるんだなあ、としみじみ嬉しく思いました。

そして、沢山の夢!利害関係なしに、年齢・性別・宗教問わず、一つになれる、それが音楽の素晴らしさ。

皆さん、素敵な方ばかり。まずは人間性がよくなければよい音楽はできませんものね。そして、訓音のような出来の悪い師匠には、出来の良いお弟子さんが支えて下さるのだな、と感謝しきりです。

皆さん、これからも宜しくお願い致します!!
御家元、奥様、ゲストの皆様、そして会員の皆様にお世話になり、「九二子40周年の宴 津軽音の響き」に出演させて頂きました。

当日は訓音行き届かぬ事ばかりで失礼を致しましたが…、皆様のご助力を持ちまして無事終演致しました。

お客様は約480名、浜松夜の社交場・千歳(ちとせ)界隈で、もうこんな会は見られないのでないか、とお客様がおっしゃる程の盛大な会でした。

津軽三味線 訓音会 磐田教室の名取・音百さんがママをつとめるクラブ・九二子さんの会だけあって、音百さんが演奏の段にはお客様が舞台にすずなり。音百さん愛されてますね!

会自体の準備・運営に加え、演奏もこなした音百さんはスーパーウーマンです。

九二子ママさん、そして音百さんの素晴らしいお人柄・お気遣いでこれからも「九二子」さんは愛され続け、浜松の名士の皆さんを支え続けられる事でしょう。40周年、誠におめでとうございました!

お世話になりました御家元、奥様、ゲストの皆様、そして会員の皆様、ご遠方を誠に有難うございました。

そしてお迎え部隊として頑張ってくれた訓音会会員・応援の皆さん、愛してます、有難うございました。