藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  訓音所属IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線★加藤流三絃道「訓音会」公式ブログ
舞台でも、舞台を下りても、たくさんの感動をいただいた「訓成会20周年記念公演」。 全国から応援の支部・単会の受け入れにも、あふれる「おもてなし」の心。 訓成さんのお人柄、そして訓成会さんはじめ訓成さんを支える多くの方の思いが、しみじみと伝わりました。大変お世話になりました! 御家元ご夫妻を中心に、本当に親戚のような絆を感じる藤秋会!!

高山の地にしっかりと根をはって、高山の皆様にも、全国の皆様にも愛される、訓成さん、訓成会の皆様、心から!おめでとうございました!!
関連記事
例年より早く行われた免許授与式でしたが、気持ちの良い季節、清々しい一日となりました。

今年は、訓音会から昇格者がなかったこともあり、式典での祝辞を仰せつかりました。

最近、いろいろな場でご挨拶をよく拝聴しますが、演奏せずお話だけというのは、勝手も違い、難しいもの。

このような機会には、御家元をはじめ、たくさんの皆様のお言葉をうかがいますが、どのお言葉にもお一人お一人のお人柄や、信念、思いがうかがわれ、とても興味深く勉強になります。

また、昇格者の皆様の今後の抱負をうかがうと、毎年自分の時のことも思い出し、身の引き締まる思いです。
昇格された皆様、本当におめでとうございました。共に精進を致したいと思います、今後とも何卒よろしくお願いいたします。
関連記事

こちらは、津軽三味線 訓音会 今池教室のお二人。

右の音風さんが手にされているのは、左・音光さんが25日に出席された園遊会のお土産。

「皇居のかほり」。

危ぶまれていたお天気も回復し、無事、園遊会を終えられて、お帰りになったところでのお稽古に、お気遣いを頂きました。

褒章受章から、園遊会へのご出席、長きにわたり、素晴らしいお働きをされてのこと。

どうかこれからもお身体にお気をつけて、ますますのご活躍をお祈りいたします。

次は、いざ高山へ!訓音会 今池教室、頑張ります。
関連記事
満席のお客様に感謝、らいぶ「春のおと」が無事終演いたしました。

第一部は、伝統曲を中心に、第二部は、世界の音楽も交えつつ。ということで、このような衣装になっております。 …いえ、第一部は、ちゃんとお着物でしたよ(汗)。

もともとのご縁をつないでくださった、和太鼓・ピアノ・シンセサイザー奏者の石原奈緒美さんも、応援に来て下さいました!

そして、オーナーの山下さんは、何から何までお一人で担当されているのに、一つずつとても丁寧にご対応くださいました。

それは、勿論音楽への熱い思いゆえ。
その熱い思いと、そしてお客様のあたたかいお気持ちに支えて頂き、演奏し終えた2時間。

実は、今回いろいろ思うところがあってのぞんだライブでもあったので、無事終えることができて何より。

勿論まだまだ未熟な芸ではありますが、また今後につながる課題も頂きました。

皆様にもっともっとよい芸をお届けできるよう精進いたします!!感謝!!
関連記事
先日、掲載させて頂きました、らいぶ「春のおと」は、お陰様でほぼ満席となりました。

ご予約くださった皆様、当日楽しみにお待ちしております!!
関連記事
ご無沙汰しておりました!
気がつけば、今週末…ライブのご案内です(汗)。

以前にもお世話になりましたライブハウスのオーナーさんから、嬉しいことにお声掛けを頂きました。

◆4月22日(日)15時20分開場、16時開演

◆Art &Music Space 源
名古屋市千種区春岡1-11-8
052-751-2550

◆前売・2500円、当日・3000円
※ご入場後、実費にて、1ドリンク以上のオーダーが必要です。

◆席数に限りがありますので、ご予約ください。

皆さま、お待ちしております!
関連記事
もう既に、新春からは随分経ってしまいましたが…1月28日に行いました、民謡バンドこまち&和太鼓スペシャルユニットスリードラゴンズ「新春のうたげライブ」の模様です。

冒頭はスリードラゴンズさんの口上から。この口上、「かたしゃぎり」と呼ばれる太鼓などの鳴り物があってから行うのが通常の流れ。

実は、この日のかたしゃぎりは、とても贅沢なメンバーで、生演奏されていたのでした。 さらに所作から、全て素晴らしいサポートメンバー?が監修してくださいまして、このお三方のお人柄と舞台人としての意気がまた一層客席を盛り上げていました。

そこから、早着替えで、私の三味線とコラボレーション!ん?三味線??いや、違いますね(笑)。

専門外の楽器?とはいえ、さすがのリズム感とパフォーマンスで、この時のグルーヴは最高に印象的。
そして!舞台は、こまちとスリードラゴンズ、それぞれのコーナーとコラボレーションへ。
こまちの衣装もよく派手と言われますが、スリードラゴンズさんもいや、さすがです(笑)。

しかし、さすが愛知県を拠点に世界までも羽ばたくプロチームの打ち頭ばかりのユニット、太鼓の躍動感・パワー!!!私の親戚の子供ちゃん達もすっかり和太鼓に夢中に。見上げてごらん夜の星を、でホール中にお星様。舞台スタッフの皆様には、本当にご無理を申しましたのに、とても素敵に彩って頂き、心があらわれるような美しいひととき。一年以上をかけて準備する中で、メンバーそれぞれの人柄や音楽・舞台に対する情熱や愛に触れ、こんなにお互いを感じ合い、キラキラした時間を過ごせること、それをお客様と共有できること、

なんて幸せなんだろうとつくづく思った舞台でした。そして、様々衰えを感じる年頃、いつまでこの幸せを噛み締めていられるだろうか、刹那のこのありがたさをしみじみと。

(のちに、協会名人位の大先輩方の至芸に触れ、そんな弱気はふっとびましたが)また、裏方をお手伝いくださった各メンバーの関係者の皆さまにはもう何と御礼を申し上げてよいやら。
そして!!やはりいた雪男、雪女…小雪ちらつく中お越し下さった、満席のお客様に心から愛を込めて、感謝申し上げます。
関連記事
2月17日、名古屋の日本ガイシホール公演をかわきりとした日本列島縦断・五大都市ツアー「にっぽん演歌の夢祭り2018」が、

3月13日の日本武道館公演で無事終演いたしました。 〈名古屋公演・楽屋にて〉

名古屋、大阪、福岡、宮城、東京、全てに出演をさせていただき、名古屋、福岡、東京では、訓音会会員の皆さんと共に大変お世話になりました。

思い返せば、一公演ずつ思い出深く、より藤秋会の絆を感じ、また、より舞台をとりまく全てのことで勉強をさせて頂き、

三味線・民謡のこれからのことも、より考えるに至った一カ月でした。

それにつけても、今もっていたらぬ私が、お役目とはいえ、会員の皆さんに何かと美容のことにつけ何につけ、不躾なお願いをいたしましても、心ひろく受けとめて下さったり、

どんな時にも、助け合い譲り合う、藤秋会の皆様には、目に見えぬところでも、どれだけ支えて頂いたことか。

この5公演を支えて下さったヒーロー、ヒロインがたくさんいます!!

そして、このような素晴らしい機会を与えて下さった谷本社長様、ご関係の皆様、

ご指導下さった御家元様、ずっと支えて下さった奥様・スタッフの皆様に改めて御礼申し上げます。

そして!感動を下さったお客様!!勇気と元気を頂いて、さらなる精進を誓います。ご来場、誠にありがとうございました。
さて、後日?談。

東京から名古屋に戻って解散、のはずが、なぜか大阪駅まで行かねばならなかった私。何があったかって??それは秘密です(汗)。
関連記事
こちらも新年賀詞交歓会御席でのアトラクション。当日は、急な大雪でお客様も大混乱。雪女の私のせいでしょうか…。

女優・前田扶美子さんの朗読に演奏をつけさせて頂きました。菊池寛原作「藤十郎の恋」。演出家の先生にもご指導頂き、貴重な経験をさせて頂きました。

この黒留袖の下に、別の衣装を仕込んでおり、早替えをしたのも思い出深く。

こちらは、京料理・松山閣松山さんでの演奏。お迎え演奏、三味線にまつわるお話、そして衣装替えして本編演奏。三味線にゆっくりふれて頂く貴重な機会を頂きました!
関連記事
初の正月ライブ。4日からライブをしたのは初めてのこと。なかなか乙なものでした!

バイオリン奏者の方にも特別に、正月らしくお着物を着て頂きました。第二部はドレスです。 奉仕団体様・新年会でのアトラクション演奏でもお着物・今度は振袖です。
訓音会でも、会員の皆さんと新年会や祝賀会のアトラクション演奏をさせていただきましたが、本当に皆さん、上達されています。
関連記事
〈出席の皆さまでぎっしりの会場。壇上で、ご挨拶される御家元/理事長・左〉

毎年恒例のこの日、今年は違った心持ちで出席させて頂きました。
御家元が理事長に就任されて、初めての創立記念日です。

二度にわたるご挨拶から、各章授与式・祝賀会の内容に至るまで、これまで会主催の折御家元のお考えなどを伺う機会に接し、

恐れながらなるほど、御家元の信念やお人柄がよくあらわれているように思われました。

また、訓栄筆頭総師範も連合会長となられたので、今年はお席も異なり、いよいよ新たな体制との思いも強くしました。

祝賀会での、名人位を受章された大先生方と成年部の皆様とのコラボレーションでの、先生方の圧巻の唄・演奏には、本当に心のそこから感激いたしました!!

これぞ日本人の心のふるさと、これぞ日本人の魂、いや私たちは何をしているのか、と奮い立ちました。

そして、本当に素晴らしい先生方のその芸と、これまでの、長きにわたる民謡界への多大なる貢献へよせられた、大きく熱い拍手で、そこにいる方々が一つになったように思います。

〈特別功労章を受章された福田こうへいさんの代理で出席されたお母様・キヌエ先生と、夢舞台・秋田公演でお世話になった岩手の山上衛さんが急遽踊りをご披露下さいました〉

最後は、輪踊りで大いに盛り上がり、おひらきとなりました。

御家元/理事長、毎年司会で支えていらっしゃる奥様、そして大変なお役目をこなされた役員の先生方、事務局の皆様、本当にありがとうございました。

微力ながら、少しでも民謡界のお役に立てるよう私も精進して参ります。
関連記事
あけましておめでとうございます。
旧年中は、大変お世話になり、誠に有難うございました。

昨年は、何かと変化の多い一年で、周囲と自身、そして自分自身のバランスが、なかなかとりづらかったように思います。

もともと臨機応変が苦手なタイプですので、そうなるのは先刻承知の上でしたが、今年は何とか進化していきたいと強く思っております。

と同時に、一年一年、これまで感じてこなかった世界観や価値観を学んで、みずからがあらたまるのを感じ、

そうしていられることに、人に、思いに感謝しております。

今年は、2月にスタートする、「全国縦断にっぽん演歌の夢まつり」ツアーに参加させて頂きます。

素晴らしいツアーに参加させて頂けることに感謝して、精一杯頑張りますので、ご指導、ご支援のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。

今年も何卒宜しくお願い申し上げます!!
関連記事
さて、新年は、是非こちらへお出かけを!!

◆1月2日火曜日
13時~、15時~/各30分間

於:アピタ稲沢店
電話番号 0587-24- 9211
愛知県稲沢市天池五反田町1番地

出演:民謡バンドこまち

◆1月4日木曜日
18時開場、19時30分開演

於:ジャズライブ スターアイズ
電話番号052-763-2636
愛知県名古屋市千種区菊坂町3-4-1
Gハウスビル1F

出演:邦楽デュオかぐや with 高 由美(バイオリン)
前売:2500円、当日:3000円
※席料別途・1ドリンク以上のオーダーが必須です(実費)。



皆様、お待ちしております!!
関連記事
グランドホテル浜松・聴涛館の素晴らしい舞台にて、和太鼓奏者の石原奈緒美さんにもご出演頂き、とある方の叙勲祝賀会にて。やはり、こういうお席には、黒紋付・袴と黒留袖がしまりますね。

そして、毎年出演させて頂いている「中泉ふれあいまつり」!お客様はもうすっかりレパートリーをご存知で、1年ごとの成長をしっかり見守ってくださっています。本当に本当に感謝ばかりです。

この日は、初めて餅まきに間に合い(笑)、訓音会会員の皆さん、大いにはりきり戦利品?を獲得。美味しく頂き、来年も頑張ります!!
関連記事
はっ!!今年も気がつけば、あとわずか…。

アップもままならぬまま、という演奏を…一気にどうぞー!こちらは、歌謡関係のステージにて、じょんから女節を弾かせて頂いた折のもの。演奏に合わせての緞帳ダウンで、とってもクールな演出でした。

こちらは、とある幼稚園の課外授業にて、津軽三味線のお話をさせて頂いた折のもの。子どもさん方のまっすぐな興味にふれ、とても嬉しいひとときでした!!

今年も大変お世話になりました「大治太鼓尾張一座」の皆様。常に進化し続けるそのお姿に、自らに問いかけることを教えて頂いています!

関連記事